top of page

REPORT

調査報告

住民との交流プログラムの参加が若者の意識や心の状態に与えうる効果について ~NPO法人SETによる岩手県3自治体での活動のアンケート調査報告~


 

調査趣旨

 

本調査の目的は、SETが陸前高田市、葛巻町で実施している「Change Maker Study Program」と、岩手町で実施している「岩手町と僕らの未来開拓プロジェクト」の2つの交流事業に参加した大学生の交流事業参加前後のアンケート結果の分析を通じて、SETが行う交流事業に参加する大学生の意識や心の状態に与えうる効果を明らかにすることである。


なお、調査・分析は上智大学川西研究室と共同で実施した。


 

研究メンバー

 

三井 俊介 NPO法人SET 理事長

川西 諭  上智大学 経済学部経済学科教授 廣瀬 太陽 NPO法人SET 研究部 研究員


 

調査報告書

 


Comments


bottom of page